知多市の接骨院でも使える、事故による自賠責保険の人身傷害補償

自賠責保険とは、最低限の補償を受けるためのものです。

これは強制保険で、対人賠償事故を補償する保険です。

任意保険が民法の枠組み内なのに比べ、自賠責保険は自賠法という法律が根拠法になるところも違いがあります。

交通事故にあってしまった場合、怪我であれば120万円までは自賠責保険によって保障してもらうことができます。

この中には、治療費は実費で保障されますし、休業損害に対する補償もなされるようになっています。

慰謝料に関しても請求することができるようになっています。

そのため、病院だけではなく、知多市にある接骨院などの施術費用に関しても対応させることができるのです。

そのため、無料で施術を受けることができるわけですから、有効に活用するべきなのですが、請求手続きなどどうしていいかわからないことだらけだと思います。

知多市の交通事故を得意とする当院のような接骨院であれば、サポートもしてくれますし、請求などに関しても任せておくこともできるのです。

常に自賠責保険に関わる人と接している知多市の接骨院では、
保険に関する知識は豊富に持っています。

体がよくならないと嘆き続ける前に、施術を含め相談してみることが大切です。

ページTOPへ